L教会と異端者一家~無料試し読みはこちら

ヨールキパールキ

 

 

ヨールキパールキ作の「L教会と異端者一家」を紹介!

 

発表されてから少し時間が立ちますがまたランキングに入ってきましたね^^

海外が舞台設定になっているので

エロさ満載ですが
そこはかとなく洋画を見ているような感じもあって
絵も綺麗なので女性でもそのエロい世界に没入できちゃいますよ♪

 

 

目次

L教会と異端者一家のあらすじ

 

僻地に立つ教会で、息子が母に欲情し、娘が父に調教される。
どうして僕たちは他の家族と違うのか、どうして僕たちは学校に行かなくていいのか、どうして…。

時折浮かぶ疑問や不安も快楽でかき消されてうやむやになっていく。
曖昧だった記憶が戻ったとき、それはさらなる淫らな宴の始まりだった…。

僻地にある教会には淫靡な秘密があった
シスターである母は信者の穢れを払うため夜な夜なアナルセックス。
その母の欲情した声に興奮し息子は自慰にふける。

 

そして自慰にふけっているところを姉に見つかれば一方的に
お姉さんは父親とまぐわい。。
ある日そんな家族に疑問を抱く息子、アリーク。
そしてある日父親にその疑問を投げかけます。
そしてわかったのは自分の出生の秘密で。。。

 

 

配信話

 

第1話 ログノフ教会の淫らな告解室

第2話 姉は父と弟は母と…

第3話 もう一人作るかい?

第4話 弟ち○ぽ気持ちいいの…っ

第5話 うつろな記憶の中で母と姉を…

第6話 母さんは僕の養分なんだから…

第7話 アリークの快楽支配

第8話 一家の肖像

 

 

全8話なので一気読みもしやすいですね。
もちろん1話から購入可能ですよ~
L教会と異端者一家は1話あたり88pt(88円)で読めます!

 

L教会と異端者一家のネタバレ

 

山の中にひっそりと佇む教会です...。

父、母、妹、主人公のアリークの4人家族で暮らしていた。

 

この教会では

 

シスターである母は、教会の信者の欲望を発散させるためアナルセックスをするのだが...。

 

シスター見習い中の姉は勉強の時間に父親と調教まがいのセックスをしていた...。

 

その家族たちの様子をアレークは、こっそり見ては自分で自慰。。。

そして姉に自慰しているところを見つかっては性的ないたずらを繰り返される。

姉から与えられる快楽はいつも高まったところで寸止めという状態。。

 

アリーク自身でさえも

時々、記憶が途切れてしまったり

物心ついた頃から義肢装具や手足があって

 

自分自身の存在にも疑問を持ち始めました。

 

そして父親に自分について問いただした時アリークの閉ざされた記憶が蘇り

そこからあらたな快楽の扉がひらかれることに・・・・

 

 

感想

 

教会の中で行われる性行為であるということだけでも不道徳な感じが漂います。

牧師の旦那さんに見守られながら

信者の肉欲を発散させるシスターである妻。

その妻は告白室に入った瞬間から、すでに下半身がトロトロになっています。

牧師にやらされているというよりも

自ら進んで抱かれています。

 

そして、夫はなんだかワクワクしながら見ています。

読んでいて冒頭のこのシーンからあそこがじんわり。。。

でもこれはあくまで冒頭部分です。

 

 

ヨールキパールキの真骨頂。
ちょっとホラーチックなテイストにこれでもかのエロシーンの連続。
抜きどころ満載です。

 

今回は主人公が少年なので少し新鮮でした!

 

 

 

 

 

関連記事
記事はありませんでした